ネットに載ってないコペン中古車(非公開車両)の探し方【売れ残り在庫の罠】

ネットに載っていないコペンの中古車 非公開車両情報野探し方

旧型、新型問わずダイハツ・コペンの中古車を探していて、ガリバーやグーネットのような中古車情報サイトを

「今日も自分がイメージするコペンがなかった・・・」

と、毎日のようにスマホからネットの中古車情報サイトをにらめっこしていらっしゃる方も多いと思います。

  • もう何ヶ月も中古車情報サイトでコペンを探しているのに、狙いのスペックのコペンが全然見つからない
  • 今の車の車検切れの機会にコペンに乗り換えようと思っていたのに、車検がもうすぐ近づいている
  • コペンの中古でも、登録済み未使用車や試乗落ちの綺麗で走行距離も少ない程度のいい中古車を探している

あなたは、こんな風に思っていませんか?

私も今回コペンローブS(mt)を運良く中古車で購入することができました。しかもダイハツディーラーの試乗車落ちで、走行距離も1880kmと程度のいい中古車で、購入総額でいうと、新車で同スペックのコペンを購入するより約51万円お得に購入できました。

私が運良く購入できた、試乗車落ちのコペンローブS(mt)の購入条件はこちら
>> コペンローブS(mt)黒 試乗車落ちの認定中古車をお得に安く購入できた話

私の場合は、特に

  • 5速マニュアルMT
  • レカロシートやMOMOステアリング標準装備のSグレード

この2つは絶対に外せなかったので、この2つの条件がそろっていて、かつ「試乗車落ち」で年式も新しく、走行距離も少ないコペンローブS(mt)を格安に購入できたのは本当に奇跡だったと思っています。コペンローブSのMTグレードは、全国的に見てもほとんど中古車情報がないのです。

さて、今回のコペンローブS(mt)の中古車購入で得た教訓が1つあります。

sponsored link


中古車購入はスピードが命

新型コペンローブS 中古車購入記

>> 新型コペンローブS【mt】の中古車購入記4 商談中や契約成立済が続出?!

以前、中古車購入記でも書きましたが、中古車は、新車と違って「1点モノの現物限り」の商品なので、自分が希望するスペックの中古車を手に入れるには「スピードが命」という教訓を、私の今回のコペンローブSを中古で購入した時に得ました。

中古車選びは「椅子取りゲーム」です。

「あなたが希望する条件の中古車情報に、誰が一番早くたどりつけたか(商談権を得たか)」

に、中古車購入の成功がかかっているといっても過言ではないと思います。

あなたも、ガリバーやグーネットのような中古車情報サイトを検索していて、

「おっ!このコペンはお買い得そうだな!」

と、目ぼしいコペンを見つけた時に

「◯人がお気に入りに追加しています」

という表記がされているのを見たことがありませんか?

特にコペンのような中古車市場でもなかなか値崩れしない人気の高い中古車は、あなたと同じように「少しでも安くお得に購入したい」と考えている方がたくさんいるということです。

ネットに公開されている中古車は売れ残り?!

ネットに載っていないコペンの中古車 非公開車両情報野探し方

ネットに既に公開されてしまっている中古車は、実は長期在庫や売れ残り在庫の可能性があります。

すべてがそうだとは言いませんが、

  • 登録済み未使用車や試乗車落ちなど、新車同様なのに割安に購入できる中古車
  • 1オーナーで年式も新しく、走行距離も少ない程度のいい中古車

など、条件のいい中古車は、ネットの中古車情報サイトに公開される前に、既に商談が決まってしまって成約済みになっていることも多いです。なぜなら、ネットには載っていない非公開車両情報にアクセスできる人がいるから。

あなたが希望する条件の「程度のいいコペンの中古車情報」になかなか辿りつけないのは、すでにネットに公開される前に買い手がついてしまっているからかもしれません。

あなたがネットで見ている中古車情報は実は「売れ残り在庫」かも?

非公開車両情報とは?

ガリバーさんのホームページに行くと「中古車探しサービス」というのがあります。

ガリバーさんに自分の欲しい車の条件(年式、走行距離など)を伝えておくと、条件に合った中古車が入庫した場合、優先的にあなたに商談権がもらえるという仕組み。

未公開車両情報は本当に未公開です

ガリバーさんに中古車を探してもらうためには、

  • 希望する車種、条件
  • あなたの氏名などの個人情報

を入力する必要があります。

私は、今回のコペンローブS(mt)を中古車で購入するまでは、

「未公開車両情報といいつつ、実は、個人情報を集めて営業顧客リスト(見込み客集め)の口実でしょ?」

と思っていました。 あなたも同じように思ったことはありませんか?

今回、コペンローブSを購入する前でには、紆余曲折あり、万が一、今乗っているコペンローブSが購入できなかった場合の次善策として、ガリバーさんにコペンの中古車を並行して探してもらっていました。

オークション仕入れ段階の情報がもらえた

ガリバーさんは、中古車業者専用の車オークションから、中古車を仕入れています。

そのオークション情報は、一般人がアクセスすることは不可能な完全未公開情報です。当然、まだ仕入れ段階の情報なので、中古車情報サイトを検索してもネットに公開されていません。

私が、ガリバーさんに依頼した数日後にガリバーさんから連絡があり、

「◯◯さん(私の名前)、今度、コペンローブですけど、MTモデルの赤(登録済み未使用車)が入庫しますけど、どうします?」

ネットに公開される前の、未公開車両情報をもらえました。

ガリバーさんのサイトに書いてある

「ガリバーに中古車探しを依頼すれば、未公開車両情報にアクセスできます」

というのは本当です。

結局、ガリバーさんに紹介してもらったコペンは、今のローブSが運良く購入できたので見送りましたが、オークション仕入れ段階の未公開情報にアクセスすることが妥協のない中古車探しの必勝法だと実感したところです。

>> ネット非公開中古車をガリバーで探してもらう方法と流れ【無料】

まとめ

中古車情報サイトに載っていない未公開車両情報にアクセスするためには、ガリバーさんやダイハツディーラーのような車販売のプロに、自分の希望する条件の中古車を探してもらうことが、効率よく、かつ、納得できる希望通りの中古車を購入するための王道だと思います。

私も、今回、希望通りどころか、それ以上の条件でコペンローブS(mt)を中古で購入できたので大変満足しています。

中古車探しは「スピードが命」

sponsored link