ネット非公開中古車をガリバーで探してもらう方法と流れ【無料】

中古車は1点モノで、世界に同じ条件の車は他にありません。

つまり、早いもの勝ち。

中古車購入成功のカギは、

「車販売業者だけが持っている最新の中古車仕入れ情報(未公開情報)にあなたが1番にアクセスして商談権を獲得すること」

です。

特に

  • 中古車市場でも値崩れしにくい人気の高い車
  • 年式の新しい
  • 走行距離も少ない
  • 登録済み未使用車、試乗車落ちの程度のいい中古車

など、コスパが高いお買い得中古車は、ライバルも多く、みんながのどから手が出るほど情報を欲しがっています。ネットに情報公開されてしまってからでは既に遅いのです。

車販売業者しか持っていない未公開情報にアクセスするための手段の1つとして、中古車販売大手のガリバーさんに中古車を探してもらう方法があります。ガリバーさんの実店舗にわざわざ足を運ばなくてもスマホから簡単に依頼できます。もちろん無料です。

無料でできるので効果は絶大なはずなのに、意外と利用していない方が多いので、ライバルに差をつけるチャンスです。依頼は簡単にできますので、今回は依頼してから、狙っている中古車を紹介してもらうまでの流れを紹介。

sponsored link


ガリバーに希望の条件の中古車を探してもらう流れ

まずはガリバー公式サイトへGO
>>  ガリバー

「ご提案サービス」をクリック

あなたの氏名と、連絡先(メールアドレスor電話番号のどちらか)を記入

※連絡方法は、メールアドレスor電話番号のどちらか好きな方を選択できます。電話が苦手な人でも安心です。(私の場合は、電話の方がやり取りが早いので電話を選択しました。)

あなたが探してもらいたいと思っている中古車の条件を記入。

「詳しい情報を入力する」では、

  • 年式
  • 走行距離
  • 予算
  • ボディーカラー

など、より細かな条件を記入することができます。

記入が終わったら「ご希望のクルマを探してもらう」をクリック。

以上で、ガリバーさんへの中古車探しの依頼は完了。簡単ですよね?

中古車探し 依頼してからの流れ

中古車探し依頼フォームから依頼が完了すると、ガリバーさんの方から連絡があります。

連絡は、フォームで選択した連絡方法(電話orメール)で行われ、さらに詳しく探している車の希望条件などを聞かれます。あとは、あなたの希望する条件の中古車の入庫情報があれば、ガリバーさんの方からあなたに紹介されるといった流れです。

ガリバーさんに紹介してもらった中古車が、あなたのイメージ通りであれば、そのまま購入することもできますし、気に入らなければ、他の中古車を引き続き探してもらうことができますよ。

キャンセル料や追加費用がかかることはある?

ガリバーさんの中古車検索サービスを初めて利用する方にとっては

  • 紹介してもらった中古車は絶対購入しないといけないんじゃないか?
  • 紹介してもらった中古車をキャンセルすると追加費用がかかるんじゃないか?

など、追加料金が発生しないか不安ですよね?

安心してください。

ガリバーさんが紹介してくれた中古車をあなたが気に入らなければ、追加費用なしで無料で断ることができます。また、追加費用なしで、引き続きあなたが納得できるまで、中古車を探してもらえますよ。

まとめ

中古車は、どれも1点ものなので、状態のいいお買い得な中古車は、ネットに公開される前に商談が決まってしまっている場合が多いです。 中古車購入は椅子取りゲームと同じ。早いもの勝ちです。

一般の人がアクセスできない、車販売のプロだけが握っている、より上流の情報にいち早くアクセスすることが、成功する中古車購入のコツ。 さっそくガリバーで中古車を探してもらいましょう。 >> ガリバー

sponsored link