コペンローブS(mt)黒 試乗車落ちの認定中古車をお得に安く購入できた話

コペンローブS(mt)の中古車をお得に購入

私が今乗っているコペンローブS(mt・黒)は、もともとダイハツディーラーで試乗車として使われていたもので、いわゆる「試乗車落ち」のダイハツ認定中古車(UCAR)になります。

コペンローブS(mt・黒)の購入時の程度としては

  • 年式: 平成26年式
  • 走行距離: 1880km
  • 内装(ドアノブ)にひびが入っていた→無料で交換
  • 未塗装樹脂(フロントガラスのワイパー付近の黒いプラスチック部分)がやや白化している

こんな感じです。

その他、ボディーに傷があったり、動力(エンジン、ルーフ開閉動作)に問題があったりはなく、試乗車落ちなこともあって、中古車としては、とても程度の良い状態だったと思います。

コペン・ローブS MTのスペックコペン・ローブS MTのスペック

もちろんマニュアルMT。

コペン・ローブS 5速MTマニュアルコペン・ローブS MTのスペック

ちなみに、高音質のダイヤトーンサウンド(約15万円相当)も最初から付いていました。

コペン・ローブS ダイヤトーン&サウンド・システム

sponsored link


コペンローブS(mt)の中古をいくらで購入できたのか

気になるコペンローブSのお値段ですが、

  • 車体価格: 172万円
  • 諸経費: 17万円
  • 2年間の車検つき
  • 無償保証期間: 1年間

合計 189万円

です。

諸経費の中には、

  • 各種税金
  • 自賠責保険料
  • ディーラーの手続き代行費用
  • 希望ナンバー&白ナンバー取得費用
  • オプションとして錆止めの下回り防錆コート
  • 向こう2年間の車検付き

が含まれています。

中古車の値引きはできたのか?

コペンローブS(mt)の中古車をお得に購入

値引きはしてもらえました。

値引き額は2万円です。(174万円→172万円)

それに加えて、納車時には「ガソリン満タン」という条件。

コペンローブS(mt)を新車で購入価格は?

気になるのが、コペンローブS(mt)の新車購入価格ですが、最初新車で購入しようかと考えていたので、ディーラーに見積もりを出していただいたところ、諸経費全部込みの乗り出し価格で2,257,620円。

これは、ナビやオプションを何もつけない最低限のノーマル装備での価格なので、これにダイヤトーンのナビ価格(15万円)を加えると、トータル240万円。

今回、試乗車落ちの程度のいいダイハツ認定中古車を、総額189万円で購入できたわけですから、コペンローブS(mt)を新車で購入するより約51万円(240ー189)安く購入できたことになります。

今回の買い物に満足しているか?

満足どころか大満足です。

私のコペンを購入するときの条件は

  • コペンローブSのMTモデル
  • ボディーカラーは黒 or 赤
  • できたら現車確認できるもの

だったので、条件はすべて満たしていますし、何より、試乗落ちの程度がよく、レカロシート標準装備のSモデル、ダイヤトーンサウンドナビつきで車体価格が172万円(総額189万円)ですから、これだけ条件の揃った車が近くのダイハツディーラーに置いてあったことが奇跡に近いと思います。

中古車は、1品モノですからね。

特に、コペンローブSのMTモデルは、カーセンサーやグーネットのような中古車情報サイトで検索しても、全国的に玉数が少ない。しかもコペンは人気なので中古でもなかなか値段が下がりませんよね?

ちなみに、このコペンローブSは実は、私が購入する前に他のお客様の商談が1件入っていました。そのお客様が、他の車に流れたということで私が購入することになりました。

認定中古車の無償保証期間はあるのか?

ダイハツの認定中古車は、1年間の無償保証期間があります。

まとめ

私が試乗車落ちのコペンローブS(mt)をダイハツディーラーで安く購入できたというお話です。

ちなみに、私は最終的にダイハツディーラーで購入しましたが、他にも様々な中古車業者を回っています。感想としては、「中古車探しは、かなり労力が必要だな」ということ。新車購入であれば、自分で車を探したり、早いもの勝ちってことがないですからね。

実は私は中古で車を購入するのは初体験だったわけですが、価格帯、車の程度(走行距離、年式)など、自分がイメージした通りの中古車を手に入れるには、コツがあるなと、購入に至るまでの過程で痛感したことがいくつもあったので、「コペンローブS(mt)中古車購入記」という記事で、気づいたことを連載していきたいと思っています。

sponsored link