コペンのトランクが開かない?!トランクの3つの開け方

コペン・ローブS トランク広い

ダイハツ・コペンは運転スペースは狭いですが、トランクは割と広いので荷物は結構積めます。

でも、いざコペンのトランクを開けようとした時、

「あれ?そういえばコペンのトランクってどうやって開けるの?開け方が分からない」

って戸惑いませんでしたか?

今までの車だと、トランクの持ち手の部分がレバーのような仕組みになっていて、それを引っ張れば簡単にトランクを開けることができましたよね? でも、コペンのトランクの持ち手には、そのレバーらしきものが見当たらない!

今日は、コペンのトランクの開け方のお話。

sponsored link


コペンのトランクの開け方は2つある

コペンのトランクの開け方は、実は3つあるって知ってましたか?

1.キー(コペン純正のカギ)で開ける方法 その1

コペンの純正のキーがありますよね?

純正キーを手に持ったまま、コペンのトランクの持ち手あたりを下からのぞいてみてください。「黒いゴムのボタンスイッチ」がありませんか? そのボタンスイッチを押してみましょう!

どうですか?

コペンのトランクは開きましたか?

ちなみに、純正キーをポケットに入れたままでもボタンが反応するか実験してみましたが、ポケットにキーを入れたままでもちゃんとトランクは開きました!カギをいちいち取り出さなくていいので便利ですね。

この方法は、トランクだけでなく、運転席のドアを開け閉めする時にも有効ですよ。運転席のドアを開け閉めする時も、ポケットにキーを入れたままドアの黒いボタンを押せばドアが開きます。

2.キーで開ける方法 その2

今度は、コペン純正キーの解錠ボタンを押してトランクを開ける方法です。

純正キーの解錠ボタン(下のボタン)を2秒以上、長押ししてみてください。

どうですか? 今度はトランクと運転席のドア両方が開きましたね?

3.室内のトランクオープンボタンで開ける方法

最後は、コペン室内のトランクオープンボタンを押してトランクを開ける方法です。

座席の間にあるコンソールボックス(画像下)を開いて見てください。

コペン 給油口レバーの開け方

すると、トランクが開いたマークのボタンがありますよね?このボタンを押してみましょう!

コペン トランクの開け方

無事トランクは開きましたか?

トランクを閉める時は?

今までの車は、トランクを「バン!」と音がするくらい、少し強めの力をかけて閉めていたと思います。(じゃないと半ドア状態になる)

でも、コペンは違うんです!

コペンのトランクを閉める時は、半ドアになるくらいの力で、軽く上から抑えてあげるだけで、あとは自動でトランクが閉まるようになっているんですよ。こういう細かいところまで、設計の配慮が行き届いているのがうれしいですね。

まとめ

コペンのトランクの開け方3つを紹介しました。

トランクに限らず、運転席のドアもですが、ポケットにキーを入れたままでも開け閉めができるのは便利ですね。特に、買い物の帰りなど、手に荷物を持っている状態で、ポケットやカバンの中からキーを取り出すのって少し面倒だと思っていたので、まだ知らなかった方は是非、今回のカギの開け方を試してみてくださいね。

sponsored link