新型コペンのトランクサイズの大きさの寸法を測ってみました【画像】

新型コペンのトランクサイズの大きさ寸法

新型コペンのトランクサイズの大きさの寸法を測ってみました。

新型コペンはトランクサイズが広くて「荷物もたくさん積める実用性のあるオープンカー」として人気です。でも、漠然と「ゴルフバッグが積めるくらい広い!」と言われても、コペンをまだ購入していない方にとっては、荷物テストのしようがないので、具体的にイメージがわきませんよね?

でも、トランクの縦✕横✕高さの寸法がわかれば、「あ〜この大きさなら普段使いには十分だな」ってことが、おおよそのイメージができますよね?

新型コペンのトランクの形は、少し特殊(完全な長方形ではない)なので、トランクサイズ寸法も完全に正確には測れないのですが、コペンのトランクサイズをイメージする時に参考にしてくださいね。

sponsored link


新型コペンのトランク

コペン トランクに荷物を積んだままルーフオープン

私が乗っているコペンは、ローブSというタイプですが、他のセロやエクスプレイでもトランクは同じ形状だと思います。

コペンのトランクは、画像のように、パーティション(仕切り)で分かれています。なぜ、わざわざこんな仕組みになっているかというと、コペンはオープンカーなので、ルーフオープンにした時に、ルーフが格納されるスペースが必要なのですが、そのルーフは、パーティションの奥側に格納されます。

ルーフオープンの時は、パーティションの手前なら荷物を積めるわけです。だから、コペンユーザーに対して「オープン時にはここまでなら荷物が積めますよ」という目印の役目を果たすのがパーティション。

万が一、荷物をパーティションの奥(ルーフが格納される所)に荷物を積んだまま、ルーフオープンにしてしまうとどうなるかは、こちらの記事を参考にしてください。
>> コペン トランクに荷物を積んだままのルーフオープンに要注意!

コペン トランクに荷物を積んだままルーフオープン

パーティションを外すとこんなトランクはこのような感じになります。一気に広くなりましたね。

新型コペンのトランクの寸法

新型コペンのトランクの形は特殊

新型コペンのトランクサイズの大きさ寸法

先ほど紹介したコペンのトランクの写真では、少しわかりづらいと思いますが、コペンの

トランクの形状を簡単に表すと、この図のような逆三角形に近い形になっています。広くなっている部分と、狭くなっている部分の境目が、さきほどのパーティションで仕切られていた場所になります。

パーティションの上(奥)側のスペースの方が、ルーフを格納する分、広めの構造。

新型コペンのトランクサイズ

パーティション奥

奥行き(縦)✕横幅✕高さ = 580mm(58cm) ✕ 1270mm(127cm) ✕ 350mm~400mm(35cm~40cm)

パーティション手前

奥行き(縦)✕横幅✕高さ = 300mm(30cm) ✕ 720mm(72cm) ✕  350mm~400mm(35cm~40cm)

トランクの対角の長さ

1390mm(139cm)

念のため、少し厳しめにトランクサイズを測っています。新型コペンのおおまかなトランクサイズの寸法は、このようになります。

いかがですか?

ショッピング、旅行、ゴルフ、デート、キャンプ、釣りなどなど、あなたがコペンを購入するにあたって、想定している使い方はできそうですか?

ちなみに、コペンのトランクのフロアは、完全にフラット(平ら)ではなくて、ちょっと突起があるので完全に長方形というわけではありません。その部分については文章で説明するのが難しいので、実際にディーラーで確認することをおすすめします。

荷物の種類によって積めるかどうか変わる

コペンのトランクは広いですが、トランクに積める荷物の限界は、荷物の形状(柔らかいものか、硬いものか)で変わります。

たとえば、家電、車のタイヤ、金属製の荷物は、形が変化しないので、サイズの融通がききませんが、旅行バッグや、布製品など柔らか目の素材の荷物は、形が多少変化するので、少し強引に押しこめば多めに積める可能性があります。

実際に何が積めるか

コペンのトランクサイズの寸法は分かりましたが、寸法だけでなく、実際どんな荷物が積めるのか実物を積んだ画像を見た方が分かりやすいですよね?

このブログでは、コペンにいろいろな種類の荷物を積んで、「トランク何積める特集」をしています。
>>  コペンのトランクに何積める? 特集企画

旅行バッグのようなボリュームのある荷物から、釣り道具のような長めの荷物までテストしてみる予定なので、参考にしてみてください。また、「◯◯はトランクに積める?」など、あなたがコペンのトランクに積めるかどうか知りたい荷物をリクエストしていただければ、できる範囲でテストして公開したいと思っていますので、お気軽にコメントからリクエストしてくださいね。

sponsored link