コペンローブのルーフやドアミラーの塗装の費用見積もりが無料でできるサイト

コペンローブ ルーフ、ドアミラーの塗装費用

コペンローブに限らず、セロやエクスプレイをディーラーで試乗する時に初めて見た時

「あれ?なんでコペンのルーフやドアミラーの色はボディーと同色じゃないんだろう?」

って疑問に思った方も多いのでは?


出典: ダイハツ

これが、その疑問に感じている、ボディーはマタドールレッドパールという綺麗な赤なのに、ルーフとドアミラーの色が黒(ブラックマイカメタリック)に塗装されています。しかもこのブラックマイカメタリックという黒は、私の乗っているコペンローブSのカラーと同じ黒で、

コペン・ローブS MTのスペック

こんな風に、光沢のある黒なんですね。

コペンのカタログや、先ほどの赤いコペンのようなダイハツさんのWEB上のイメージ画像などを見ると、「赤と黒のコントラストがなかなかいいな」って、そこまで違和感を感じないのですが、実際に、ディーラーで展示されている実物のコペンを見てしまうと、「どういう意図でボディーと屋根の色を違う色にしたんだろう?」と思わず首を横にかしげたくなるようなデザインなんですよね。(※あえて、ルーフとボディーの色を区別したメーカーの意図をご存知の方は、是非ご教授ください)

ちなみに、先ほどの赤コペンセロのルーフを同じ色で塗りつぶしてみると

こんなイメージになります。

私は、屋根やドアミラーが完全にボディーと同じ赤に塗装されていたら、赤いローブSにしていたのですが、どうやらオプションでどうにかなる問題ではなく、どうしてもルーフをボディーと同じ色にしたければ、コペンを購入後、車の塗装をしてくれる業者に依頼してルーフを塗装してもらう必要があるようです。

グーグルで「コペン ルーフ 塗装」というキーワードで検索してみると、こだわりのある方は塗装屋さんに持って行って、ボディーやドアミラーを塗装してもらっていました。

sponsored link


ルーフの塗装費用見積もりが簡単にできるサイト

コペンローブ ルーフ、ドアミラーの塗装費用

私と同じように「ボディーとルーフ、ドアミラーの色を同じ色にできたらいいのに」と思っている方もきっといらっしゃいますよね?

「どうしても自分の好きな色があって、購入したけれど、できればルーフやドアミラーを塗装して、ボディーの色と同色にしたい」という方。

でも、

  • 今まで車の塗装なんてしたことないから、どんな業者に依頼すればいいのが分からない
  • 塗装費用が総額いくらかかるのか相場がわからない
  • できれば、相見積もりをとって複数社の工賃と比較したい
  • 忙しいからスマホから簡単にできた方がいい

車の塗装って、車のドレスアップやカスタマイズが好きな人がやるもので、純正ノーマルのまま車を乗っている方にとっては、経験があまりないので、依頼する側としても敷居が高く感じませんか?

でも、今は何でもネットでできる時代です。

グーネットが運営しているgoopitが便利

「グーネット」って耳にされたことはありませんか?

大手中古車情報サイトの、あのグーネットです。

コペンの中古車を探す時に、グーネットでコペン情報を調べられた経験がある方もいらっしゃるのではないでしょうか?実は、グーネットは中古車情報サイトだけでなく、「goopit」という、車のパーツ持ち込み取り付け、板金塗装、車検などを格安でしてくれる業者を検索できる便利なサイトも運営しているんですよ。

たとえば、今回のように車の塗装を依頼したいのであれば、あなたの住んでいる地域を入力して検索すれば、近くの塗装屋さんリストが一覧形式で出てきます。もちろん実際に利用した方の口コミ体験談も見ることができるので、塗装業者の技術力やスタッフの対応などの情報が事前に分かるので安心。

また、スマホから複数の塗装業者に1度に相見積もりを取ることも可能!あなたが1軒1軒、塗装業者に足を運ばなくてOKです。

goopitの詳しい使い方についてはこちらの記事で画像付きで紹介しています
>> 新型コペンのパーツ取り付け、塗装、タイヤ交換が安い店舗はどこ?

sponsored link