新型コペンのティッシュ(鼻かみ)を置く場所はどこ?おすすめ収納方法は?

コペンローブSのゴミ箱の置く場所

コペンオーナーの皆様、ティッシュは普段どこに置かれていますか?

私は、コペンの前に乗っていた車は、ティッシュをダッシュボードの上に箱ごと置いていたのですが、コペンの場合は、フロントガラスの傾斜が急なので、運転席から見た視野が狭め。ダッシュボードにモノを置くと、少しうっとうしく感じます。

フロントガラスの傾斜が急なコペンローブS

というより、私は、ごちゃごちゃ物がある空間が苦手で、ダッシュボードの上に限らず、コペンの車内空間には必要最低限のモノ以外は置きたくないのです。

そこで、ティッシュをどこに置くのがベストなのか考えました。

sponsored link


ティッシュを置く場所の候補

コペンのティッシュを置く場所の候補は

  • グローブボックスの中
  • シートの間にある、ドリンクホルダーの後ろの網の中
  • 車のドアの下についている物入れ
  • ポケットティッシュにするか

シートの間にある編みの中にティッシュを入れると画像のような感じになりますが、これだとティッシュを綺麗に取れませんね。

コペンのティッシュ(鼻かみ)の置き場所

あと、ティッシュを置く場所の条件として、「普通のティッシュのように引っ張るだけでサッと取れること」が重要なので、グローブボックスの中や、コンソールボックスを開け閉めしないといけないポケットティッシュは却下。

残るは、「車のドアの下の物入れ」

カー用品店で探してみる

オートバックス、ジェームスで、コペンにうまくティッシュを格納できるカー用品が売っていないか見てみました。

その中で1つ、ティッシュの収納として使えそうなティッシュケースを発見。

コペンのティッシュ(鼻かみ)の置き場所

ジェームスで見つけたティッシュケースですが、ちょうど、コペンのドアの下にある物入れにひっかけて使うタイプのティッシュケースのようです。イメージしていたものとぴったりのモノだったので即買いしました。

コペンのティッシュ(鼻かみ)の置き場所

ティッシュケースの裏側ですが、こんな風にドアのポケットに引っ掛けられるような仕組みになっています。

ティッシュは、市販の箱入りのティッシュを抜きとって、このケースの中に詰め替えるだけでOK。

コペンのティッシュ(鼻かみ)の置き場所

コペンの車内空間デザインにマッチするカーボン調のデザインです。

コペンのティッシュ(鼻かみ)の置き場所

コペンのドアポケットに取り付けると、画像のようなイメージ。ドアもちゃんと閉まりますし、不注意で飲み物をこぼしてしまった時でも、片手でシュッと簡単にティッシュを取ることができますよ。

ただ、乗り降りする時にドアに足が当たったりすることもあるので、それが気になる方は助手席の方のドアポケットに引っ掛けると普段気にならないでしょう。

本当は、ドアポケットの内側にこのティッシュケースが収まるといいのですが(商品はドアポケット内側での使用も想定している)、コペンのドアポケットにティッシュケースを入れてみたところ、ポケットの幅が小さくて入りませんでした。なので、画像のようにドアポケットの外側に引っ掛けて設置。

ドアを閉める時に、ドアとティッシュケースが干渉する音はしませんし、運転中に邪魔になることもありませんよ。

ティッシュケースはどこのメーカーのもの?

ゴミ箱、ドリンクホルダーと「カーメイト」というカー用品メーカーのアイテムでしたが、今回のティッシュケースもカーメイトのティッシュケースです。(決してカーメイトさんの回し者ではありません)

とにかく、カーメイトさんには、コペンの収納に便利で、デザインもシンプルでコペンの内装デザインを崩さないカー用品が多いので、コペンの収納に悩んでいらっしゃる方は、1度カーメイトさんの収納アイテムを参考にしてみるのがおすすめですよ。
>>  スリム カーボン調ティッシュケース<カーメイト>

まとめ

カーメイトのデザインとコンパクトで機能性を両立したティッシュケース、いかがだったでしょうか?

コペンのダッシュボードの上や、車内空間にごちゃごちゃモノを置きたくないという、私のようなタイプの方は、カーメイトさんが販売しているカー用品が狭いコペンの収納には便利です。

私は、ティッシュの取り出しやすさを優先して、今回のティッシュケースをドアポケットに設置しましたが、このティッシュケースはグローブボックスの中にもコンパクトに入ります。

 

sponsored link