デートにおすすめ!福井県河野村「しおかぜライン」をコペンローブSでドライブ!【車載動画】

福井県河野村しおかぜラインをコペンローブSでドライブ

以前、福井県のデートコースとして、水晶浜をあげましたが、今回紹介する「しおかぜライン」もドライブデートコースとして超おすすめです。 福井、鯖江、越前から敦賀方面、または敦賀から越前市方面にドライブする際には、あえて「しおかぜライン」を通ってあげると、会話も弾んで、車内での雰囲気がよくなるかも?

しおかぜラインは、福井県河野村に位置する、元々は「河野海岸有料道路」と呼ばれていて、通過するのにたしか500円〜700円くらい必要だった気がします。しかし、平成20年9月30日から無料で解放されるようになって、今の「しおかぜライン」という名前に。

しおかぜラインの特徴は、全長約9.2kmにわたって、車を運転しながら、真横に太陽の光を反射して、キラキラ光る海の絶景を感じられること。9.2kmという距離がまた絶妙ですね。身近すぎず長すぎず(長い分にはかまわないかもしれないけれど)

今回この、福井県河野村の「しおかぜライン」をコペンローブS(mt)で走行してみました。今まで、しおかぜラインは何度もドライブしたことがありますが、オープンカーのコペンで「しおかぜライン」をドライブするのは今回が初めて。

もちろんルーフを開けて、オープン状態で走行しました。

オープンカーで、しおかぜラインを走行した時に感じた、これまでの屋根つきの車との違いは「圧倒的な解放感」

それも、ただ単に「屋根がない」という物理的解放感以上に、まるで自然と一体化したような心理的解放感です。ほんのり海特有の潮風の香りを感じながら、市街地のような渋滞もなく、マイペースでドライブを楽しめるのが、しおかぜラインの魅力。

福井県にお越しの際は、是非「しおかぜライン」でひと味違った自然感あふれるドライブをお楽しみください。

sponsored link


しおかぜライン アクセス

「しおかぜライン」へのアクセスには2つの方法があって、

  • 越前海岸(305号)から入る方法
  • 国道8号線から入る方法

があり、いずれも、少し手前に「しおかぜライン」の標識で案内されているので、わかりやすいかと思います。

※使用ドライブレコーダースペック

  • メーカー: YIドライブレコーダー smart dash camera
  • 価格: 5000円
  • 解像度: 1920 x 1080 px (60fps)

yiドライブレコーダーについて詳しくはこちらの記事を参考にしてください
>> xiaomi yi ドライブレコーダーをコペンに取り付けました!画質レビュー評価 

※動画編集ソフト

Aviutl

 

sponsored link