通販で購入したコペンのカスタムパーツを持ち込み取り付けできる店舗を探す方法

コペンのカスタムパーツを持ち込み取り付け出来る店舗の探す方法

コペンは、純正ノーマルのままでも十分楽しい車ですが、コペンの楽しみ方の1つとして、「カスタムチューニング」できる楽しみがあります。

外装をドレスアップしたり、エンジンをチューニングして馬力アップしたり、硬い乗り心地を改善するためにサスペンションを交換してみたり・・・コペンオーナー様のブログを拝見すると、自慢のカスタムコペンが写真でアップされているので、「へぇ〜コペンってこんなカスタムもできるんだ〜」と、まるで自分の車かのように見入ってしまいます。

ネット通販で探してみても、コペン専用の社外パーツはたくさん販売されていますよね?

たとえば、純正では停車中にしかできないコペンのルーフ開閉を走行中にも可能にした「車速キャンセラー」という社外カスタムキット。>> LA400Kコペン ルーフを走行中にオープンにする方法 車速キャンセラーキットとは?

これからも、コペンのカスタム情報を探してみて「おっ!これおもしろそう!」と思ったカスタムがあれば、その都度公開していこうと思っています。なお、コペンのカスタム関連記事は、こちらのカテゴリにまとめてあります。
>> コペンを更に楽しむ! コペンカスタム情報一覧

sponsored link


コペンのカスタムパーツをどの店で取り付けしてもらうか

ところで、ネット通販でコペンのカスタムパーツを購入したはいいけれど、問題は、「購入したパーツをどの店で取り付けてもらうか」ですよね? いわゆる「持ち込み取り付け」です。

通販で購入したカスタムパーツを持ち込みで取り付けしてもらう時にありがちなのが

  • 持ち込みでの取り付けは、工賃がやや高い
  • パーツの持ち込みが嫌がられて、取り付けしてもらえないことがある
  • パーツの持ち込み取り付け可能店舗を探すのが面倒くさい
  • オートバックスのようなカー用品店と違って、初めて行く整備工場は、敷居が高くて心理的抵抗がある

といったことではないでしょうか?

友人が整備工場で働いていたり、いつも仲良くしてもらっている整備工場があるのであればいいのですが、そうでない場合、1から取り付け整備工場を探すことになります。でも整備工場の数はたくさんありますし、車を購入するわけではないので、パーツの取り付けレベルで、そこまで時間をかけたくないですよね?

また、その整備工場は今後も何か仕事を依頼する時に気軽に頼むことができそうか、あなたとオーナーとの相性も大切な要素になってくると思うので、実際に利用した人の口コミや体験談も気になるところ。

実は、通販で購入したコペンのカスタムパーツを持ち込みしても「快く」取り付けしてくれる店舗をスマホやパソコンから効率的に探す方法があるんですよ。

コペンのカスタム取り付け店はグーピットで探すのがおすすめ

あなたは「グーピット」というWEBサービスをご存知ですか?
>>  車の車検・点検、オイル交換、修理・板金・塗装、パーツの持込み取付などができる
【グーピット】

「グーネット」という中古車検索サイトがありますが、グーピットは、そのグーネットと同じ会社が運営している車の整備工場検索サービスです。グーネットでは、あなたのお住まいの近くの「持ち込みパーツ取り付け店舗」をスマホから簡単に探すことができるのです。

グーピットでパーツの持ち込み取り付け店舗を検索してから、実際に取り付けしてもらうまでのおおまかな流れとしては、

  1. グーピットであなたのお住まいを入力して検索
  2. あなたの近くの取り付け店舗リスト一覧が出てくる(口コミ、体験談つき)
  3. その中から、あなたが依頼したい取り付け店舗を選択
  4. 後日、店舗に向かい取り付けしてもらう

という簡単な流れです。グーピットのサービスを要約すると、「カスタムパーツの取り付けを快く引き受けてくれる店舗を効率よく検索できるようにしたサービス」ですね。その後の流れは、リアル店舗と同じです。

ちなみに、グーピットでは、カスタムパーツの持ち込み取り付け店舗を探せるだけでなく、車のボディーの塗装や、エンジンオイルの交換、車が故障した時の修理、車検など、車に関することならなんでも依頼できますよ。

たとえば、コペンのルーフは、ボディーカラーに関わらず純正では「ブラック」で少し違和感がありますよね?「ルーフとボディーの色を同じ色に統一したいな〜」という時にも、グーピットで検索すれば、効率的に、ルーフを塗装してもらえる店舗を「口コミつき」で探せるのでおすすめですよ!

まとめ

コペンは、カスタムの自由度が高いので、自分色に染めることができる融通の効く車です。同じコペンでも、外装や内装をカスタムするだけで、ガラッと雰囲気が変わりますよね?

そんなところも私がコペンが気に入っている理由の1つで、本当にコペンは車のデザインや運転の楽しみだけでなく、設計思想のレベルから好きなんですよね。奥の深い車です。

もし、通販で購入したカスタムパーツの取り付けてもらう店舗探しで困った時には、今回紹介した「グーピット」がおすすめ。 グーピットの使い方について、詳しくはこちらの記事を参考にしてください。
>> 新型コペンのパーツ取り付け、塗装、タイヤ交換が安い店舗はどこ?2

sponsored link