コペンが欲しい!気になってる! けど、周りに乗ってる人がいない?

コペンが欲しいけど乗っている人が少ない

sponsored link


コペンに乗っている人が少ない?!

  • ダイハツのコペンが欲しいと思っているけど、周りに乗っている人がいなくて不安
  • 車検の乗り換えでコペンにしようと思ってるけど、小さいから運転している時、窮屈じゃないか心配
  • ハードトップルーフのオープンカーのコペンがすごく気になってる!
  • コペンの実際の乗り心地とか実際の燃費はどうなんだろう?
  • 試乗してみたけど、長く使った時の使用感を、実際に乗っている人に聞いてみたい
  • オープンで走った時の乗り心地を知りたい
  • コペンで買い物をした時に、荷物がトランクにちゃんと乗るか心配

など、コペンを今購入しようと考えている方や、次の車はコペンにしようかどうか迷っている方は、「コペンの乗り心地」や「コペンを購入した後に、あ〜やっぱりコペンにしなければよかったな〜」って後悔しないかどうか不安ですよね?

実際、私もそうでした。

コペンに乗っている人って、なかなか周りにもいないですよね? それもそのはず。 下の表は、全国軽自動車協会連合会が発表している、各年度ごとの「ダイハツ コペン」の新車販売台数。

販売台数
2016年度 4269台
2015年度 6567台
2014年度 9132台
2013年度 2台
2012年度 1376台
2011年度 2124台

参照:一般社団法人 全国軽自動車協会連合会「軽四輪車通称名別新車販売」より

この表を見て、コペンの販売台数は多いと思いますか?少ないと思いますか?

参考までに、他のメーカーの軽自動車の新車販売台数を見てみると、ホンダのN-BOX、ダイハツのタント、ムーブ、日産のデイズなど、軽自動車新車販売台数のトップ3に君臨している車種は、年間15万台以上売れています。

かたや、ダイハツのコペンは販売台数が1番多い年度(2014年度)でも1万台にも届いていなく(最低年度では、たった2台)、他の人気のある軽自動車に比べると、販売台数は15分の1以下。

ダイハツのコペンは乗っている人が、ものすご〜く少ない車だと思います。

人気がないわけではない!

コペンは、販売台数が極端に少ない車ですが、決して「人気がないから」ではありません。コペンは「どうしてもコペンが乗りたい!」という、いわゆる「コペンフリーク(熱狂的ファン)」という限定された層から絶大な人気があるんです!

コペンを購入するときのネックとしては

  • 軽自動車としては価格が高め
  • 2シート(2人乗り)なので、子供がいる家庭では制約がある(奥さんからの許可がおりないなど)
  • 車体が小さいので、人によっては運転感に窮屈さを感じる

こんなところでしょうか。

だから、「独身時代に戻れるなら、コペンを買いたい!」という人や、セカンドカーとしてコペンを購入する人もいますね。だから、コペンを乗っていなくても、コペンのことが気になってしょうがない、潜在的なコペンファンはいるわけです。

乗り心地や運転感は、ネットの情報を頼りにするしかない

コペンが欲しいけど乗っている人が少ない

乗っている人が多い車なら、友達や会社の人に乗り心地や運転感などの生の情報を聞くことができますよね?でも、コペンは乗っている人が少ないので、なかなか生の情報って手に入りにくい。だからネットの情報に頼るしかないわけです。

そのネットでも、他の車の話題は、比較的簡単に見つかりますが、コペンは情報が限られてきます。コペン情報を発信している人も限られていますからね。

長期的な使用感が大切

あなたは、ダイハツディーラーで、もうすでにコペンに試乗しましたか?試乗した方は、乗り心地などいかがでした?試乗はどれくらいの時間しましたか?

私も、今所有しているコペンローブS(MTタイプ)を購入する前、ローブ、ローブS(MTタイプ、CVTタイプ)、セロと、ひととおり試乗させてもらいました。試乗時間は、だいたい15分〜20分くらいです。

試乗した時は、「軽で、MT、ハードトップルーフ型オープンカー。加速も気持ちいいし、おもしろい車だな、もうこの車で即決」って、思えるほど興奮したのを覚えています。私の場合は、結果的にコペンを即決して正解だったと思っています。

でも、ダイハツのディーラーさんに話を聞くと、中には、コペンを買ったはいいけれど、座席空間が狭いからか、数年で腰を痛めてしまって、せっかくの新車を手放してしまった方もいるようです。20分程度の試乗では、長期的な腰への負担など想定できませんよね?

あなたは、今まで車を運転していて、「腰が痛いな」って感じたことありますか?コペン以外の車で腰に不快感を覚えたことがある方は、コペンでは、さらに腰の痛みが気になるかもしれません。

他にも、

  • 収納スペース
  • 座席(シート)は基本倒れない→仮眠をよくとる傾向がある人の場合、不向き

など、コペンは、お洒落ですが、その反面、制約が多い車だと思うので、今まで乗っていた車と同じ感覚で購入すると後で後悔すると思います。コペンを購入するときには、「自分のライフスタイル」から逆算して購入するのがベスト。

でも、「購入前は大丈夫!」と思っていても、実際コペンを所有して乗ってみて初めて気づくこともありますよね?このブログでは、購入前に、不安になっていることや、気になっていることを、コメントまたはお問合せから気軽に質問していただければ、コペンの実際の使用感に基づいた的確な答えを返すことができます。

コペンに乗ってみたい方もどうぞ

コペンが欲しいけど乗っている人が少ない

「まだコペンを買うとは決めてないけれど、コペンのことが気になってる」って状況の方もいらっしゃいますよね?

コペンの購入意思がはっきりしていない状態で、ダイハツディーラーで試乗だけというのも、なんか悪い気がしたり、逆に営業されそうで、ちょっと敷居が高いと感じませんか?

コペンの車内空間の広さ、乗り心地、オープンにした時の気分。雰囲気だけでも分かるとコペンを購入するかどうかのイメージがぐっとしやすくなりますよね? 福井県は、自然が多いので、越前海岸、敦賀の水晶浜のような海沿いドライブコース、海から市内に抜ける時の森林に囲まれた山コース、などコペンに似合うドライブコースがたくさんあります。

福井在住でコーヒーやカフェが好きな方であれば、越前海岸沿い(三国方面)にあるMARE(マーレ)というカフェをご存知ですよね?海を眺めながらコーヒーやケーキを楽しめるお店です。 お気に入りのカフェなので、家から少し遠いですがたまに行きます。

もし、コペンの乗り心地などが気になっている方は、気軽にコメントしていただければ(時間があえばですが)、コペンの話でもしながら越前海岸ドライブでもしましょう。 コペンが欲しくなってしまうかもしれませんが笑

コペンオーナー様も募集中

当ブログを偶然見つけていただいたコペンオーナー様も気軽にコメントいただけると嬉しいです。コペンを購入する方は、おそらく車や、ライフスタイルに関する感性が似ている方が多いと思いますので、是非お話してみたいです。

sponsored link


シェアよろしくお願いします!

3 件のコメント

  • コペンは本当に乗っていて楽しいです。確かに……色々不便も有りますが、運転したら楽しさが勝ちます。こんな車は勢いで買うべし。

    • おろろんさん、コメントありがとうございます。

      コペン楽しいですよね。
      不便なことも「しょうがないな〜」と許容、すんなり受け入れられてしまうくらい、それを上回る魅力がありますね。

      正直、私も最初は軽自動車だからといってなめてました。
      でも、試乗して、ハンドルを握って運転してみた時のフィーリング(特に作りこまれたエキゾースト音)にドキッとして購入決めましたよ。
      まだ、購入して半年程度ですが、乗る度に好きになっていきます。

      エンジンは非力だけれど、ボディーが軽い分、ライトウェイトスポーツというカテゴリで十二分に楽しめる車ですね。

  • はじめまして!
    たまたまこのブログを見つけたのでコメントさせていただきました

    僕は初代コペン にのっています
    前はトヨタのアルテッツァ(AS200/MT)
    にのっていましたが、車検が近づいていたので悩んでいたところ、元々興味のあったオープンカー になりたいと思い、購入しました!

    まず、オープンはとても楽しいです!
    窓を開けて走るのとは全く別の開放感があります
    燃費の面でも前車の2倍くらい走るので、納車してから1週間ドライブしていたら1000キロも走ってしまいました笑

    雨さえ降っていなければいつもオープンにして走っています!
    所有していてとても満足感のある、いい車だと思います!

    長文失礼いたしました。

    コペン 買ってよかったです

  • コメントを残す