コペンのルーフは走行中に開閉すると激しい警告音が 信号待ちの雨に注意!

新型コペンローブS(mt)の実燃費を計測

コペンのアクティブトップルーフの魅力は、スイッチを押すだけで、完全自動でルーフ開閉ができることですが、コペンのルーフは、純正ノーマルのままでは、走行中にルーフ(屋根)を開閉することはできません。

たとえば、オープンで走行中に急に雨が降ってきても、ルーフを閉められません。

ルーフオープン中に急に雨が降ってきた時の対策としては

  • 信号待ち中にルーフを閉める
  • 路肩や、パーキングスペースを見つけて停車してルーフを閉める

この2つです。

ここで問題になるのが、信号待ち中にルーフを閉めるときです。それが今回タイトルにした「信号待ちの雨に注意」ということなのですが、信号待ちにコペンのルーフを閉めようとすると何が問題なのか、またもし信号待ち中にルーフを閉める動作が完全に終わらなかった場合どうなるのか、実体験を元に紹介します。

sponsored link


コペンのルーフ開閉は時間がかかる

「コペンのルーフ開閉速度が遅い」ということは、ネットのコペン関連の掲示板でもよく言われていることですが、コペンのルーフ開閉が完了するまでの時間は約20秒。

以前、世界のオープンカーのルーフ開閉時間を比較した記事があります。
>> 新型コペンの電動ルーフ開閉は遅い?世界のオープンカー開閉時間比較

ルーフ開閉時間の速い車は、10〜13秒と、コペンの約半分の時間でルーフ開閉ができます。ちなみに日本のマツダ・ロードスターRFのルーフ開閉時間は13秒と、世界でもトップクラスのルーフ開閉速度です。

信号待ちでルーフ開閉する時の注意

コペンのルーフ開閉速度は20秒。

つまり、急に雨が降ってきて、信号待ちでルーフ開閉する時は、信号が変わるまで、20秒の余裕が必要なわけです。冒頭にも書きましたがコペンは、完全に停車中にしかルーフ開閉ができないので。

「20秒だったら、信号が変わるまでに余裕があるんじゃないの?」

と思われるかもしれませんが、私の経験上、信号待ちの時のルーフ開閉を安心してできるのは、明らかに信号が変わりたて(青→赤)の時だけです。それ以外だと、いつ信号が青になるかタイミングが分からないので、ルーフ開閉はしないようにしています。

そこで、

「ルーフ開閉中に信号が変わってしまったら(赤→青)コペンはどうなるのか?」

気になりませんか?

ルーフ開閉中に信号が変わってしまったら?

繰り返しますが、コペンは完全停車中にしかルーフ開閉ができません。

少しでも動いた状態でルーフ開閉しようと思うと、「ピピピピ!」という激しい警告音が鳴り続けます。車自体は走行することができますが、ルーフが開閉途中でとまったままになります。

コペンローブS 走行中ルーフ開閉で警告音コペンローブS 走行中ルーフ開閉で警告音

この画像のような状態ですね。

信号待ちでルーフ開閉のタイミングを間違えると、信号が青に変わってしまって、画像のような状態で走行しないといけない形に。(私も1度だけ経験がありますが、正直かっこ悪いです)

1番安心なルーフ開閉方法

急な雨が降ってきた時の雨対策としては、路肩や駐車場に車を停車させて、落ち着いてルーフ開閉をすることです。この点はコペンに乗っていて不便に感じることの1つですが、路肩に停めてルーフ開閉操作をすれば、慌てることもなくなるので、万が一の事故のリスクも減らせます。

でも、やはり1度路肩に停車してルーフ開閉しないといけないのは、不便だし、なによりドライブの楽しみが半減してしまいますよね?

走行中でもルーフ開閉できるカスタムパーツ

停車中にしかルーフ開閉できない、コペンのちょっと不便なところを改善してくれる社外カスタムパーツが実はあるんです。

「車速キャンセラーキット」というパーツですが、このパーツを取り付けると、コペンが走行中でも、ルーフ開閉ができるようになります。ただ、時速30km以内でのルーフ開閉という限定つきですが。

たとえば、この車速キャンセラーキットを取り付けることで、信号で停車するまで、発進して加速するまでの徐行状態の時でもルーフ開閉ができる(警告音なし)ので、信号待ちでのルーフ開閉時間を稼ぐことができます。

走行中でもルーフ開閉できる、車速キャンセラーキットについてはこちらの記事をどうぞ
>> LA400Kコペン ルーフを走行中にオープンにする方法 車速キャンセラーキットとは?

まとめ

急な雨が降ってきた時に、信号待ちでルーフ開閉しようとすると、タイミングが悪かった時に、ルーフ開閉動作の途中のまま走らないといけないことになる、というお話でした。

実は、私は、購入前はてっきり走行中でもルーフオープンできるものだと思い込んでいたので、停車状態でないとルーフ開閉ができないと知ったのは、購入後でした。(この部分は結構盲点かも?)

sponsored link