新型コペンローブS(黒)のエンブレム剥がし→オリジナルDIY ビフォーアフター【画像】

新型コペンローブSの車のエンブレム剥がし

以前、コペンローブS(黒)の純正エンブレム(フロント・リア)を剥がし、取り外した様子を紹介しました。
>> 新型コペンローブの純正エンブレムの取り外し方法(フロント・リア)【画像】

エンブレム自体は簡単に外すことができますが、エンブレムを取り付けてある「頑固な両面テープ」を綺麗に剥がすのに苦戦(丁寧にやると時間がかかる)。

コペンローブSの純正エンブレムを剥がすと、フロント・リア共に、「エンブレム固定穴」が空いていて、前回はその穴をパテで埋めて、完全硬化させている(塗装前)状態でした。

新型コペンローブSの純正エンブレムの取り外し方法新型コペンローブSの純正エンブレムの取り外し方法

画像でもお分かりになると思いますが、元々純正エンブレムが付いていた場所(楕円形のふくらみがある部分)に2箇所、「白い点」が見えます。これが、コペンローブSの純正エンブレムを取り外した時にあった穴をパテ埋めした状態(塗装前)

新型コペンローブSの純正エンブレムの取り外し方法

100円ショップ(ダイソー)に売っていたパテ。

パテの完全硬化までに24時間かかると書いてあったので、とりあえず24時間放置してみましたが、触った感じがまだやや柔らかかったので、更に24時間置いてみることに。 今度は、だいぶ硬くなっていたので、塗装しました。

sponsored link


エンブレム剥がし ビフォーアフター

ビフォー

フロント

エンブレムのサイズが少し大きく、車幅の狭いコペンのデザインバランスからすると、やや主張しすぎかなと思っていました。

コペン・ローブS MTのスペック

リア

コペン・ローブS MTのスペック

アフター

フロント

コテコテせずすっきりした感じに。

新型コペンローブSの車の純正エンブレム剥がし新型コペンローブSの車のエンブレム剥がし

リア

新型コペンローブSの車の純正エンブレム剥がし新型コペンローブSの車の純正エンブレム剥がし

アルファベット文字エンブレムは、オートバックスで購入したものです。1文字あたり200円。(計1080円)

ちなみに、パテ埋めと塗装なのですが、私の場合は、とりあえず簡易的に

  1. エンブレム固定穴に両面テープを丸めてつめこむ(土台)
  2. その上に、パテを塗る
  3. 硬化させる
  4. 塗装(スプレー)

という手順でやりました。

なお、ネットで「エンブレム剥がし パテ」で検索をしますと、プロの正攻法的な穴埋め方法も紹介されていますので、きっちりやりたい方はそちらを参考にされるとよいと思います。(正直手間がかかるし、難易度も高く感じたので、私はとりあえずこの方法で)

無難に満足レベルで完成したと思います。

ユーチューブの「コペンツーリング動画」などで、他のコペンオーナー様のエンブレムカスタマイズを見てみると

  • メッキエンブレムではなく、社外マットブラックエンブレムを取り付けている
  • フロントはそのままで、リアエンブレムをフロントと同じエンブレムに交換している
  • フロントとリアのエンブレムを前後交換している

といった方がいらっしゃるという印象を受けました。

新型コペンローブSの純正エンブレムの取り外し方法

ちなみに、コペンローブの純正フロント・リアエンブレムのサイズは縦109mm✕横76mmと同じ(取り付け穴も同じ位置に空いている)ので、フロントエンブレムをリアに取り付けることも簡単です。

純正エンブレム剥がしで難しいと思った所

今回純正エンブレム剥がすのにやや手こずった部分は

  • 両面テープのノリを綺麗に剥がすのに、丁寧にやると時間がかかる
  • パテ埋めした部分の塗装(スプレーが他のボディー塗装部分に飛散しないように)

でした。

sponsored link