シュアラスター親水ゼロウォーターの効果を評価レビュー!【施工2回目】

ゼロウォーターで車の内装の未塗装樹脂の白化対策

シュアラスターの親水ゼロウォーターの効果を評価レビューしてみたいと思います。

ゼロウォーターの施工は今回が2回目です。シュアラスターさんも、「親水ゼロウォーターは、1ヶ月に1回の施工を目安に」ということをおっしゃっています。ちなみに私の場合は、シュアラスター カーシャンプー1000で、車を洗車した後に、親水ゼロウォーターで車をコーティングしています。

sponsored link


親水ゼロウォーターの効果は?

シュアラスター 親水ゼロウォーターの効果を評価レビューシュアラスター 親水ゼロウォーターの効果を評価レビューシュアラスター 親水ゼロウォーターの効果を評価レビューシュアラスター 親水ゼロウォーターの効果を評価レビュー

仕上がりは満足

画像だと分かりにくいですが、これがシュアラスター 親水ゼロウォーターを施工した後のコペンのボディーです。

正直言いますと、まだ施工2回目ということがあるかもしれませんが、普通に洗車しただけの時と、ゼロウォーターを施工した時の効果の違いは、はっきりは認識できません。普通に洗車するだけでも、これくらいの光沢は出るでしょう、といった感じ。

シュアラスター カーシャンプー100の効果は間違いない

コペンローブS(黒)を洗車 親水ゼロウォーター

ちなみに、シュアラスターのカーシャンプーに関しては、「ものすごく汚れが簡単に落ちる」と断言しても間違いないと思います。さすが、自動車情報サイト「みんカラ」でカーシャンプー部門で1位の評価を得たシャンプーだけあるなぁ、といった印象。

「手洗い洗車って、シャンプーを変えるだけでこんなに楽なんだぁ」

というのが実感できるシャンプーです。

今まで安いカーシャンプーを使っていた方は是非1度使ってみてください。洗車が「早く」「綺麗に」「車のボディーを傷つけることなく」仕上がります。

シュアラスターのカーシャンプー1000について詳しくはこちらの記事をどうぞ。
>> シュアラスター カーシャンプー1000の使い方動画と評価【泡立ちいい】

コーティング時に気になった部分

これも、施工回数がまだ少ないからかもしれませんが、洗車後も水垢がやや残っていた、という印象。

特に、リアのガラス窓付近に頑固な水垢が。

シュアラスターの親水ゼロウォーターは、車のボディーだけでなく、フロントガラスなどのガラス部分にも使えるということで、ガラスにも施工しています。 これらに関しては、また1ヶ月後、効果の経過を様子見してみたいと思います。

シュアラスター ゼロウォーターの効果とは?

シュアラスター親水ゼロウォーターの効果を評価レビュー

シュアラスターさんがおっしゃるには、親水ゼロウォーターでガラスコーティングをすることで

  • 汚れが付着しにくくなる
  • 車に艶、光沢ができる
  • 塗り重ねるほど効果を実感できる
  • UVカット効果あり

これらの効果が期待できるということです。

ただ、今までのカーワックスや専門業者にしてもらうようなガラスコーティングと違い、

「洗車後、車にゼロウォーターを吹きかけて、タオルで拭きあげるだけ」

という簡単施工が、ゼロウォーターのウリなのですが、実際にゼロウォーターを使ってみた経験がある方は分かると思いますが、「コーティングした感が実感できない」、「少し宗教めいた、シュアラスター信仰」のような、疑心暗鬼に陥ってしまいがち。

「歯磨き粉の泡立ちが悪いから、本当に磨けているのかどうか不安」

といった感覚に似ていると思います。

ただ、シュアラスター親水ゼロウォーターは、「塗り重ねる度に効果が現れてくる」という性質上、少なくとも1年間は使い続けて経過を観察してみたいと思っています。

シュアラスター親水ゼロウォーターの具体的な使い方はこちら
>> シュアラスター 親水ゼロウォーターの使い方のコツと評価【動画】

sponsored link